世界は右利き仕様に出来ている

左利きが困ること。はさみ、缶切り、などの道具関係だ。種類が少ない。グローブ・楽器など個人で特注で頼むとお値段もぐんと上がる。
私は文房具が大好きなのに左利きの文房具が少なすぎるので悲しいのです。ここでもっと充実させてほしい左利きの文房具ベスト3を書いてみる。

第三位は定規。定規なんて右と左関係ある?と思うかもしれない。しかし定規の目盛りが逆なのだ。右から0・1・2・3と目盛りがついた定規が欲しいのである。
第二位はシャーペン・鉛筆。そう誰もが鉛筆に左利き用なんて必要ないと思っているでしょう。でもね、例えばトンボ鉛筆を左利きの人が使うとTomboのロゴマークが逆さまになってしまうのですよ。
第一位は蛍光ペン。右利き用の蛍光ペンはペン先に角度がついている。これが左利きの人が使うとかなり使いにくい。ペン先の角度を逆にした蛍光ペンをぜひ売ってください。
いまや人口の10〜15%は左利きである。そして、アメリカではもっと多い。最近のアメリカ大統領10人のうちなんと5人が左利きである。今盛り上がっているアメリカ大統領選。残念ながら両者とも生粋の右利きらしい。残念!でも、もっと左利きをフューチャーしてください!腕脱毛は意外と安い料金で施術できました